講座を探す

ホーム > 講座を探す > 南都仏師が教える仏像彫刻

南都仏師が教える仏像彫刻

印刷する

講師

宗教芸術院同人南都仏師仏像彫刻工房「祥」  春日有職檜物師職預

矢野 公祥

  • 芸術
  • 彫刻
  • 手芸・工芸
  • 陶芸・彫刻
回数・受講料3ヶ月6回 12,900円
残席あり
開催期間2018/10/08~2018/12/24
曜日・時間第2・4月曜日 09:00~12:00
体験・見学・途中入講

体験不可能 見学可能 途中入講可能

仏像彫刻は微妙で繊細です。

全身を少しずつ削って全体のバランスを整えます。

一方、大胆に落とさないと全体のバランスが取れない時があります。
だからこそ自分と向き合うことが可能になります。

彫るだけでなく、様々な仏像の知識も同時に得られます。

■内容
・指導は個人指導です。

■レベルについて
①初心者の方には
・初めての方には彫刻刀の使い方からはじめ、仏頭・仏手・仏足の掘り方に移り、半年から1年後には救世観音が彫れるようスキルアップを目指して指導します。

②経験者の方には
・どんな仏像を選ぶのも自由です。

・受講生はお気に入りの寺院の仏像や30cmほどの阿修羅像など、様々な仏像づくりに取り組んでいます。

日程

2018/10/08(月) ×
2018/10/22(月) ×
2018/11/12(月) ×
2018/11/26(月) ×
2018/12/10(月) ×
2018/12/24(月)

【1月開講予定の日程】

2019/01/14(月)
2019/01/28(月)
2019/02/11(月)
2019/02/25(月)
2019/03/11(月)
2019/03/25(月)

持ち物

・彫刻刀
・曲尺
・切り出しナイフ
・鉛筆
・消しゴム

備考

■教材
教本:3675円
教材:500円~
彫刻刀:1本2000円~(希望者のみ)
皮袋:2000円

※初回に20,000円程度お持ちいただければ、だいたい揃います

受講生の声

・個々別の指導でやりがいがある。

・ボケ防止、認知症対策にと始めました。

・矢野先生のご指導が懇切丁寧。

・時間があっと言う間に過ぎます。そのくらい没頭しているということでしょう。

この講座を選んだひとはこんな講座もみています。

このページの先頭へ