講座を探す

ホーム > 講座を探す > 野草・果物・野菜でも 愉しむ押し花教室

野草・果物・野菜でも 愉しむ押し花教室

印刷する

講師

(財)日本手芸普及協会会員 ふしぎな花倶楽部インストラクター

藤田 香

  • 手芸・工芸
  • お花
回数・受講料6ヶ月6回 14,100円
体験料1,000円
残席あり
開催期間2018/04/13~2018/09/14
曜日・時間第2金曜日 13:00~16:00
体験・見学・途中入講

体験可能 見学可能 途中入講可能

季節の花で美しい押し花絵を描けます。初めは基本からですが、基本が終われば自由な作品を制作していただけます。

一瞬の美をいつまでも残す楽しさ、心のこもったギフトにも最適です。
花は種類によって処理法と押し方が違います。きれいに押すには知識と経験が必要になります。

基本から自由製作までレベルに合わせて指導していきます。大作にもぜひチャレンジしてください。

昔から知られている花や葉を押して栞にする押し花のイメージだけでなく、野菜や果物も押し花の材料として使えます。
さらに、絵葉書のような風景も、奥行きのある作品として作ることができる技法の多さは飽きない魅力です。

■レベルについて
①初心者の方には
・小花、重なる花弁の花など形状によって押し方や保存の工夫が異なりますので、押し花で大切な“押し”についてまずお伝えします。

・濃淡とバランスについてもお伝えし、自分の好きな彩りの作品作りをまずは目指します。

②経験者の方には
・ある程度、数をこなせるようになれば自由に制作していただけます。

・何冊か作品例の本を用意していますので、好きなもの選んでいただき取り組んで頂きます。

日程

2018/04/13(金) ×
2018/05/11(金) ×
2018/06/08(金) ×
2018/07/13(金) ×
2018/08/10(金)
2018/09/14(金)

持ち物

・はさみ
・カッターナイフ
・新聞紙(朝刊1日分)
・ポケットティッシュ
・教材を入れて帰る為の袋
・花や葉(雑草系もOKです)

ご不明な点がございましたら講師までご相談下さい。

備考

■教材
・キット:5,250円
・サンドペーパー63円
合計5,313円

受講生の声

自己流で押すのと、専門道具・知識があって押すのとは花や葉の色が全く違いますので勉強になります。
自分の好きな花に携わっていることが嬉しく思います。
教室の皆さんも、先生もとても優しくて楽しい。下手な私でもみんな気軽に教えてくれる。

この講座を選んだひとはこんな講座もみています。

  • 陶芸(火曜 朝)

    陶芸(火曜 朝)

    手びねりの作品作りをし、陶芸の基礎が身につくと今度は轆轤(ろくろ)に挑戦しま...

  • 陶芸(火曜 昼)

    陶芸(火曜 昼)

    手びねりの作品作りをし、陶芸の基礎が身につくと今度は轆轤(ろくろ)に挑戦しま...

  • 陶芸(水曜 昼)

    陶芸(水曜 昼)

    陶芸は炎の芸術、出来の良しあしは神さまが決めます。しかし、その段階に至るまで...

このページの先頭へ